2017年03月31日

H27年1月

1ヶ月間お疲れ様です。
職員の離職などが続いた中、皆様方の力でご家族様や外部の皆様からの評判も上昇し、
また事故件数も減少傾向にあります。
特定の一人が大きく踏み出すのではなく全員が足並みそろえ一歩を踏み出す事により
全体的に様々な事柄が改善でき、それらによって効率化が進み、必然的に職員負担が軽減されます。
手をかけなければ、かけないだけ負担は膨らみます。
一人ひとりが「もっと良くなるために」を考え、行動すると施設は変われます。
これからも皆で協力して「利用者本位サービス」を目指していきましょう。

posted by 管理者 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 職員給与時メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H26年12月

新年明けましておめでとうございます。
1年の計は元旦にあり。
今年は施設の基本を固め、来年度4月から本格的な始動を行っていく時期になります。
入居者支援にじっくり時間をかけるためには業務を効率化し、無駄な時間を減らしていく必要があります。
そして、職員体制を強化するためにも人によって違う方法、サービスを是正し、新しい職員も含めて働きやすい職場を作っていくことが重要です。
皆さんの力が必要です。
宜しくお願いいたします。
posted by 管理者 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 職員給与時メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H26年11月

早くも今年も残すところあと少し。
経費削減を強いる事になり皆様方には御不便をお掛けしている毎日です。
収入を上げる事と、経費を削減する事の両輪が施設運営の重要なポイントです。
そしてサービスの質を上げるためには、効率的な、意味のある仕組みづくりが大切になってきます。
新人でもわかりやすく、直ぐに馴染める現場づくり。
解かりにくいところを少しでも少なくしていきましょう。
「自分達が入居したい施設」づくりを目指して共に頑張っていきましょう。
posted by 管理者 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 職員給与時メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H26年10月

1ヶ月間お疲れ様でした。
早くも11月となり月日の経過の早さに驚きとともに、
皆様方の努力が少しずつですが成長の跡、
改善の跡がみえてきておりよくなってきている実感も感じる毎日です。
入居者本位を貫くためには職員にとっては様々な努力や御負担を強いられる事とはなりますが、
「自分達が入居したい施設」づくり目指して共に頑張っていきましょう。
posted by 管理者 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 職員給与時メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H26年9月

先月は敬老会などあり、あわただしい日々でしたね。
季節の変わり目ですが体調はいかがでしょうか。
さて最近はご家族方から、介護現場の皆さんについて高評価をいただくことが多く、
皆さんの頑張りや努力が相手の心を動かしている証拠であると認識しています。
しばし悪い話は1人が10人に伝えると言います。
いいことは3人に伝わるそうです。
変に取り繕う事無くこれからも本来の姿をみせていきましょう。
posted by 管理者 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 職員給与時メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする