2017年06月18日

アマゾン!?

入居者のご家族より、入居者あてに贈り物が届いた。
ネット通販のアマゾンの箱。

職員がAmazonからだ、とつぶやくと、
入居者は「アマゾンから?」と聞き返す。

どう考えても南アメリカの熱帯雨林地帯であるアマゾンから物が届くなど考えられないが、

通販サイトであるAmazonについても理解できないであろう。




「これ甘いね、サッカリン入ってないかい」と入居者が職員に尋ねられる。

サッカリンなどとの言葉もほぼ死語と言える。
若い職員は理解できないでいる。

言葉の歴史の変化を痛感した。



posted by 管理者 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

ふる里えにわ7不思議A鳴ることにないインターフォンの怪・・・

ふる里えにわの7不思議シリーズ

様々な不思議なことがありますが、私が就任して施設設備を一通り確認した中で、
明かに意味不明なモノの一つにこのインターフォンが。

20170617_195214.jpg
これは事務室の中の壁に設置されているものなのですが
実はこのインターフォンが鳴ることが一度もありません。

どことつながっているのかといいますと、かつて警備員さんがいた場所の壁にもう一台設置されています。

20170617_200318.jpg
(現在は事務所と看護の連携のために医務室に変更しています)

当初は玄関内にも設置されていた形跡があり(現在はありません)、来訪者が夜間等警備員と通話をするためのモノとして設置されていたようですがそれは取り外されており、現在は事務室に1台とそこから5mも離れていない場所に設置されているこの1台の合計2台だけ・・・

通話する必要性自体がないこの備品・・・インターフォンを使わずに声だけで通じる距離・・・


私は試しに1度だけ鳴らしたことがあるだけ・・・

鳴る事のないインターフォン・・・

無駄が多い・・・
posted by 管理者 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 7不思議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神7決定!

 AKB48の49枚目シングルの選抜メンバーを決める第9回AKB48選抜総選挙の開票イベントが開催されているという。
先月の速報では首位になったのがNGT荻野由佳さん。
 正直、「NGT」がわからず、地名を想起できないでいたくらい、失礼ながらどなたなのかもわかりません。

 そんな中、本日、17時社会福祉法人健美会の定時評議員会が開催され、新しい理事、監事の選任が行われました。

 理事7名、監事2名が理事会案通り承認された形。

 引き続いて、行われたのが、社会福祉法人健美会の理事会が開催され、選任された理事の中から理事長を決める事に。

 大波乱もなく理事長はこれまでと同じく重任されました。
 理事長より役員の委嘱状の交付も行われ、理事会は10分で終了したところです。

 20170617_183402.jpg
(中央が理事長)

 当法人の理事、監事、評議員は、理事報酬を支給されておらず、地域の為、入居利用者の為、職員の為に施設開設を志した地域の有志の方々。

 とかく、社会福祉法人の理事長は大金を貰っているのでは・・・なんて思われがちですが、大きな誤解。

 大きい法人などでは法外な理事報酬が支給され問題となっている法人もあるようですが、
 今期より、改正社会福祉法改正に伴い役員、評議員の責任が増したことにより費用弁償として会議参加1回につき1000円のみ支給されているだけ。

 理事の神7に選任されても決してシングル曲を披露する事はありませんが、
「利益は少しでも働く介護職員に」というのが法人設立時より一致している考え方のようです。

 
 
 
 
 
 

 

posted by 管理者 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

こんな電話は勘弁して・・・A

昨日の続き…

何度もいいますが、取引には特定の業者だけを優先し、契約し続けることは公正ではないためにどの業者さんとも時間をとる思いでいますが、忙しい時間など考えずに、電話リストを順に電話してきて、要件をあいまいにして、質問を延々としはじめる業者さんとは、つきあってもメリットがあるように思えないので基本電話を切ります。

単刀直入に、「営業である事」を伝えていただければ、時間が合えばお話をいたします。
「調査しています」などと、見え見えの言葉をカモフラージュに、中に食い込もうとする「無駄」な時間が私はめんどくさいのです。


電話の助成「注意喚起です」との電話がかかってきました。見え見えの営業電話だと感じたために、
    私『たんなる注意喚起の電話ですか?』と確認すると、
 電話の女性「はい、注意喚起のお知らせです」と。
    私『注意喚起なのか、営業の電話なのか、注意喚起なら話は聞いて電話を切りますよ』と伝えると  電話の女性「すみません、営業の電話です」と。

 もう遅いです・・・タイムアップです。

 時間は作りますから、要件だけ伝えて、アポとって、直接施設に来ていただければ、必ず時間を作り、必要な情報は提供しますから正々堂々と、営業活動を行ってもらいたいわけです。

 昨日も、必要な情報を提供した際に「すみません・・・書くモノ忘れましたので貸してください」などと初めてお会いする営業マンからそんな言葉が・・・営業マンとしては失格でしょうが、逆に正直な方なので、怒りはしません。
余裕のある大規模な施設ではないので、ウソやごまかしに付き合うほどめんどくさい事はありません。

 可能な限り単刀直入に、要件を営業なら営業と伝えてください。

 姑息な営業テクニックで時間を浪費する事が嫌なので。

 マニュアル通り、仕事として会社から言われたとおり行っているのはわかりますが是非ともご検討ください。

 私もかつて営業の仕事をしていましたので、営業マンの苦労はわかるつもりです。
 ですから、よほどのことがない限り、しっかりと対応したいと思います。

 けど、資金に余裕がないので購入するか否かは別物である事はご理解くださいませ。
posted by 管理者 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実が・・・

トマトに実が・・・

20170615_082147.jpg
posted by 管理者 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする