2018年02月02日

札幌市火災

札幌市東区にある自立関連施設が全焼したニュース。

外見上、そんな施設だとは知りませんでしたが、以前よく知っている場所。
古く、老朽化したような建物の印象でした。

死因が一酸化炭素中毒死ではなく、「焼死」との消防の発表。

火が一気に広まり、逃げられなかった事が大きな要因か。

1階廊下に共用においてあった灯油ポリタンクからそれぞれが灯油を組んで各部屋にある灯油ファンヒーターを使用していたとの報道。

原因は現時点では特定されていないようですが、まさかタバコを加えながら灯油を汲んでいないよねって思った。

貧困対策として、いわゆる社会のセーフティーネットとしての機能がある中、
結果的に生命にとってセーフティーではなかった状況は何とも言えない気持ちにさせます。



ご冥福をお祈りします。

posted by 管理者 at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成30年度介護報酬改定 報酬単価が判明

平成30年度介護報酬改定について

去る1月26日、加藤勝信厚生労働相から諮問を受けた社会保障審議会介護給付費分科会は、「介護報酬改定案」を了承し、分科会から報告を受けた社会保障審議会は改定案を答申しました。

これにより、平成30年4月1日以降における介護報酬単価が明らかになりました。

通所介護など、一部のサービスについてはマイナスの改定となりましたが、
当施設が行っている地域密着型特養、短期入所については「微増」といったの結果に。


平成30年度介護報酬単価

●地域密着型特養 多床室
要介護1 547⇒565
要介護2 614⇒634
要介護3 682⇒704
要介護4 749⇒774
要介護5 814⇒841

●地域密着型特養 ユニット個室
要介護1 625⇒644
要介護2 691⇒712
要介護3 762⇒785
要介護4 828⇒854
要介護5 894⇒922

●短期入所 併設型ユニット個室
要支援1 508⇒512
要支援2 631⇒636
要介護1 677⇒682
要介護2 743⇒749
要介護3 814⇒822
要介護4 880⇒889
要介護5 946⇒956

若干増えているといった感じです。

し、しかし、


平成26年度から比較してみると、平成27年度における改定により一旦は下がっているのです。
例えば、地域密着型特養 多床室の場合だと、こういった変遷です。
要介護1 633⇒594⇒547⇒565
要介護2 702⇒661⇒614⇒634
要介護3 771⇒729⇒682⇒704
要介護4 843⇒796⇒749⇒774
要介護5 911⇒861⇒814⇒841
※多床室については平成27年度は、4月と8月にと段階的に改定されています。

平成26年度から比較すると、一目瞭然、平成30年度が微増であっても、平成26年度と比較すると実質はマイナスには変わりありません。







posted by 管理者 at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不適切支援防止啓発ポスター 2月・3月分

1.啓発ポスター制作について
ポスター制作の目的は、啓発内容を意識してもらうこと、そして不適切な支援、虐待につながりかねない雰囲気を作らないことにあります。
掲載内容は、各階における、起こり得そうな不適切な対応をもとに、実際に撲滅させていくための警笛を鳴らす目的があります。
また、介護職員にとっては「ダメ」「しちゃダメ」だと言われるだけでは、結局は陰で、隠れて「行うだけ」であり撲滅にはなりにくく、同時に「それにとって代わる支援方法」を共有する事が大切になってきます。
製作者は各階職員が輪番制で行います。

2.ポスター掲示
2か月間

3.ポスター

2月分 感情表出.pdf

2月 感情表出.pdf

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。