2019年01月20日

インフルエンザ感染は飛沫感染

秋田の特養でインフルエンザ感染で
合計4人の方々がお亡くなりに。

100名規模の特養の場合、職員も分担が可能なため
一人や二人の職員の病欠も少い影響で済みそうですが、

複数、そして数日間も病欠となると大変な事態。

明日は我が身ではないが、恵庭市内の事業所も
発症者が多いと聞きます。

介護職員の募集!!

地域密着型の特養は職員数が基本少なく、
病欠による夜勤者確保が命題に。

職員は多いに越したことはありません!
常時、職員を募集しております!

我こそは!と思われる方の応募をお待ちしております!

posted by 管理者 at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする