2017年03月31日

H27年4月

1ヶ月間お疲れ様です。
介護報酬の改定により施設の収入が昨年度対比で月額約50万円の減収が予測されています。
単純計算年間600万円となります。
大きな数字ですが、これらはこれまで以上の努力と工夫などにより打開できます。
しかもできることから一つ一つ実践していけば自ずと達成できると考えています。
わかりやすく言えば、収入を増やし、経費を落とす事。
逆説的に言えば収入を落とすような要因をなくしていく、無駄な経費をかけない事、で打開していけます。
はじめ無理だと考えていた水光熱費の経費削減についても皆さんの努力により年間200万円以上の削減が可能となりました。
小さなミスを少なくしていき、多くの方々から利用を希望される施設に、
そして自らも自信に思える施設サービスへ転換できたら、
以前にお約束させていただいた更なる待遇改善、手当の増額もこの今回の介護報酬改定があっても、
まだまだ実現可能と思っています。
皆で力を合わせこの難局を乗り切っていきましょう。
posted by 管理者 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 職員給与時メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック