2017年04月17日

送迎車転落!!

本日のテレビで愛媛県でDSの送迎バスが横転したとのニュースが。

最近この手のニュースが多い感じ。

高齢者7人と職員ら合わせて10人が乗っていて、そのうち9人がけがのため病院に運ばれたとの事。

その運転手の方の年齢はなんと71歳。

乗車していた利用者にも同い年の方がいるよう。

高齢者の運転手が悪いなどとの感想ではなく、DSを利用してもおかしくない年齢にもかかわらず仕事としてまだまだ頑張っている事を評価したい。

最近は高齢ドライバーの事故が多発し、問題になっているさなかですが、これらのニュースでまだまだ現役で働ける方たちが適正な能力がありながらも年齢だけで差別されるような世の中になってはもったいない限り。

我々もSSで利用者宅へ送迎に伺うものですから、他人ごとではありません。
運転のプロではない中、雪道、とりわけブラックアイスバーンなど、利用者を乗車させて走行するのは地味にストレスがかかっていたりします。

ただ、DSの場合、送迎時間が少しでも遅れると、最後にお迎えに上がる方への自宅への到着時間が大幅に遅れるといった事態にもなるため、時間に追われる仕事は大変なはず。

今回、軽症で済んだ様子ですが、一日も早い利用者と運転手さんのサービス再開を祈念しております。
posted by 管理者 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック