2017年06月05日

ばたばたしてます。

去る、5月27日に当法人の理事会を開催し、平成28年度の事業報告、決算報告を行いました。

この理事会の資料を作るのに非常に労力がかかり、なかなかブログへの書き込みができなかったところ・・・

平成28年度の会計を締める作業と理事会の議案書を作成するのに何日もかかりました。
地域密着型特養の場合、職員に余裕がなく、大型施設のように事務長やら副施設長やら、なんやらの職員を配置するほど財政的な余裕がないため一人で何役もこなさなくてはなりません。

また、普段常勤していない理事たちにとって、事業をご理解いただくためにわかりやすく、そして理解しやすい資料を作成する必要があります。

ちなみに、社会福祉法人の場合、資金収支計算書なる書類を作成しますが、なかなかわかりづらいもの。
しかも独特な勘定科目があるため、その科目に含まれる支出が何なのかを理解するのに、社会福祉法人勤務以外の方にとっては非常にわかりづらいもの。

そんな、資料を理解しやすいように資料を作るとなると大変な作業になります。

来週は、定時評議員会の開催が予定しています。

改正社会福祉法の関係により、これまでとは違った手順等が必要になり、全国の社会福祉法人は大わらわ。
無事、定時評議員会が終わると、次には再び理事会を開き理事長の選任作業が。

理事を選任するのは評議員会ですが、理事が選任され後、理事会で理事の中から理事長が選任されます。

ちなみに、互選により理事長が決定するのですが、私が理事長に選出される可能性は0%です。





posted by 管理者 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック