2017年09月01日

非常食食べた結果・・・

本日シェイクアウト訓練と合わせて、地震により水道、電気といった
ライフラインが実際に使えなくなったと仮定しての訓練も実施。

昼食は非常食を実食。

20170901_115539.jpg

特養ですから、普段は厨房で作られ、当然盛付も行われた食事を入居者の前まで配膳するのが介護職員の仕事。

今回は、現場で盛付です。
20170901_115700.jpg

ご飯はお湯を入れて20分くらい蒸らして出来上がりのもの。
それにレトルトカレーの組み合わせ。そして果物。
20170901_120538.jpg

お粥対象者は、おでん缶を組み合わせたメニュー。

刻み対応の方もいますから大震災時はもう大変でしょう。
20170901_121154.jpg

普段と段取りが違う中、一人の入居者に食事の感想をいただきました。

『まずい!!』


私も実際に食べてみましたが、
20年前の非常食と比べ、各企業技術が向上しそこそこおいしいと感じたのですが・・・



ラベル:非常食
posted by 管理者 at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。