2017年10月18日

こ、こ、これはや、や、やばいのか・・・

恵庭市の気温は朝方など2〜4℃くらい・・・

寒さが一段と厳しくなってきており、夜などみぞれのような、ひょうのような雨が降ったり・・

寒さに好都合なのが、施設の畑で育てています「ぶどう」。

先日そのぶどうを食べようとぶどう狩りを入居者の方と一緒に。

20171018_110643.jpg

店頭に並んでいるぶどうと比較しても甘さが増している様。
20171018_110607.jpg
男性入居者Qさんは右手でもぎ取り、口にし、
左手でもぎ取り、口にと交互にぶどうを食べ始めます。

目の前にサンドバッグがあったとしたらちょっとしたボクサー。

しまいには手で一粒一粒とるのがめんどくさくなったのか、
木につながったままの一房のぶどうをあたかもスイカを食べるように・・・

志村けんさんのスイカの早食いのような感じ・・・

す、すると、突然Qさんの動きが止まりました・・・


こ、これはやばい!

窒息か!!

口の中でブドウの実と皮を分離し、実だけを噛まずに喉の奥に向かうのですが
つるんと喉に詰まってしまうと危険です

しかも、ブドウの木の前で直立不動・・・

さっきまでパンチを繰り出していた、あしたのジョーが、両手ぶらりの戦法に変えた感じ・・・
(ファンじゃないとわかりにくい例え・・・)

南無三・・・
(これは漫画ブラックジャックでブラックジャックが手術中うまくいかなかった場合などにしばし口ずさむ言葉・・・)

Qさんの顔を見ると、何やら涙を流しています!

「う、う、う、う・・・」

こ、こ、これは、窒息ではないのか!!

「う、う、う、う、こんなうまいぶどうは食べたことがない・・・う、う、う、う・・・」

窒息ではなく感動して泣いているのです。

感動して泣いているのをみるのは、北海道地方で現在再放送している巨人の星で観るくらい、
なかなかおめにかかれません。


ただ、Qさんは、昨年も、一昨年もこのぶどうの木からぶどうを食べていますが・・・

まあ、事故じゃなくてよかった、よかった・・・


posted by 管理者 at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。