2019年01月10日

介護殺人・・・

9日の夜に、大阪の集合住宅の一室で介護職員の70歳の女性が、その部屋に住む51歳の男性より殴られ死亡するといったニュース。

家事援助でのサービス中の出来事なのか、知り合い宅での出来事なのか詳細は不明。

介護マンパワーが不足している現代、70歳でも介護職を続けているなか、密室で「殴ったり、蹴ったり」されるという理不尽な死。

最近は、介護職員が利用者を殴ったりなどのニュースが多く目についていましたがまさか今度は職員が殺されるとは・・・


またしても江別では、75歳の夫が71歳の妻を紐で首をしめて殺害しようとしたとして逮捕のニュース。
喧嘩なのか、心中なのか、介護疲れなのか・・・


介護殺人はなかなか無くならない。また、それら担当していたであろうケアマネにとっては重くのしかかる出来事に。


期限の無い、在宅での介護。
いつ終わる、いつよくなるのか・・・
そんな将来の目安や目途がたたない日常は、期限など重要視していた仕事に就いていたであろう男性にとっては辛いものとされています。
24時間365日。


施設介護職員は、期限があり、当然1日実働8時間。
辞めようと思ったら、自らの意志で辞められる事も。

また、一人ではなく複数名で介護にあたるため、共通した相談事や話題、解決ができやすい。


在宅介護は本当に大変だ。


当施設には短期入所事業があります。
在宅介護に疲れたら、否、疲れる前に利用してもらいたいです。


恵庭市内の他、近隣の方も受け入れています。

1泊2日以上でのご利用。

長期のご利用も相談に応じております。







posted by 管理者 at 14:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。