2019年02月19日

何を施設に求めるか@

施設見学をされた入居希望の方より頂く言葉の多くに、

「施設がきれいですね」「まだ新しいんですね」


との言葉が。


施設は建物の良し悪し、新しさ、設備の良さ、値段など様々な事業所によって違いがあります。
比較する、決定する重要ポイントがお客さんと施設側では違う事も。


介護施設は、そこに暮らす方々、そしてそこで働く職員によって雰囲気が大きく変わります。

要介護度が高い、低いによっても業務内容や業務の流れが大幅に変化します。

見学時に感じた「良さ」はこういったものに影響を与えます。


また、トップが変われば施設も大きく変化します。

常に同じ雰囲気や同じサービスを継続させていく事はなかなか難しいのが現実。

大抵、ある特定の職員に対して信頼を寄せ、その職員が離職すると
その施設に対するイメージが全く違う者にも。

大手ファストフードではこんなことは起きにくい。
そこらへんがこういったサービスの良い点、悪い点。


逆に言うと、介護職員の動き方、考え方で良い方向に変えようと思ったら
変えられる可能性が施設にはあるとも言えます。




posted by 管理者 at 19:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。