2019年03月13日

あの人のクビを切ってくれって・・・・

女性入居者のQさんが、私を手招きします。


Qさん『ちょっと、お宅は人事権もっているんでしょ?』

私  「人事権って・・・物騒な事言いますねぇ、誰かをクビにしたいんですか?」

Qさん『ちょっと、栄養士を変えてよ!おいしいご飯を食べたいから』

私  「人事権を持っているっていうけど、むやみやたらに強権なんてできませんよ」

Qさん『役に立たないわねぇ・・・』

私  「簡単に職員のクビなんて切れませんよ。私はおいしいと思いますし、残さず食べるのが私のポリシーです」

Qさん『ふうん、お宅はここの食事を美味しいと思って食べているんだ・・・』

私  「私は味にはうるさくありませんが、食べ物を作ってくれている人への感謝にはうるさいですよ。残すことが嫌いなんで太りますが・・・」

Qさん『あんたはデブだもんね・・・』







そういうQさんは普段より体を動かさず、医師からも運動や座位保持訓練をするよう促されている。
私の事は言えないはずなのに・・・自虐的な言葉がなかなか通用しない・・・



そんな話を聴いていた女性入居者Zさん。


Zさん 『あの人(Qさん)は自分に甘くてひとに厳しいひとだから気にすんじゃない!!』


代弁者Zさん・・・ありがとう・・・でもZさんも運動するよう先生から言われてますが、1週間合計5分程度の運動では何にもならないと思いますが・・・・と心の中で少し思った・・・


DSC_0090 (002).JPGDSC_0090 (002).JPG
posted by 管理者 at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。