2019年03月14日

社会の窓が・・・

食事前にスタッフが「パタカラ」を実施している。

DSC_0192.JPG


しっかり声が出ているのを見てほほえましくなる。



施設への出入りにつかう玄関。
下駄箱を使った際に、開けっ放しの職員がいる・・・

私はそれを「社会の窓」と称し、そのスタッフに声を掛ける。


『また、社会の窓があいてましたよ!』
DSC_0187.JPG



すると、一瞬、下半身を見てから、思い出したかのように下駄箱に目をやる職員。

「あら、やだ、また、あいていた?」と照れた様子。


多分、これで通算8回目だ。ほほえましくはならない(笑)




posted by 管理者 at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。