2019年03月19日

3週間無料の謳い文句はやはり注意が必要!!

「自動更新」を売りとするネット求人広告会社から連絡が来ない。

少し寂しい・・・

先方にも伝えてあることだが、全て電話での話した内容は録音されている。
そして今週から来週にかけて、電話機に録音された音源をパソコンに落とし込む作業のために

求人広告が掲載されたのが、

 掲  載 :平成31年2月 7日〜2月27日≪21日間≫


自動更新され、高額請求されたのがその無料期間内の2月27日の話。
まだ期間内であるが、『掲載終了の3日前』での解約が「絶対」らしく、

以下の期間を勝手に更新された。


〚自動更新〛:平成31年2月28日から3月20日≪21日間≫


これまで何度もやり取りしてきたが、「法務担当」どうしでの話し合いを先方は希望してきた。
しかし、これまで、一度として連絡が来ていない。

先方が示すところの支払期限は、3/4(こちらは支払う意思はない、そもそも契約が無効)

もしかしたら、更新された期間を経る明日以降に「法務担当」を名乗る方から連絡が来るのかもしれない。

そしてもしかしたら新たな展開が起きるのかも。


こちらとしてはこれまで第二弾の手立てを打っていると、言ってきたが、

被害が出ないように対策を取り、累計8事業所が不要な支払を回避。


私が確認した事業所で、求人効果があったと回答された事業所は0件。
また、アンケートを返信しなければ自動更新される規約であった事を認識、理解していた事業所も0件。
更に、自動更新した場合に発生する金額がどれくらいになるか理解していた事業所も0件。
無料という理由以外に掲載した目的がある、とした事業者も0件。
すなわち、有料であれば、契約などしない、との意思を持っていた事業者は全件。


先方が言うところの、「アンケート」など、待たずとも回答は明白。


さあ、第三の手立ても進行中。早くアクションを起こしてもらいたい。




そして、勝手に求人広告を掲載しているのを止めてもらいたい!


posted by 管理者 at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。