2017年09月28日

不適切支援防止啓発ポスター 4月・5月分

1.啓発ポスター制作について
ポスター制作の目的は、啓発内容を意識してもらうこと、そして不適切な支援、虐待につながりかねない雰囲気を作らないことにあります。
掲載内容は、各階における、起こり得そうな不適切な対応をもとに、実際に撲滅させていくための警笛を鳴らす目的があります。
また、介護職員にとっては「ダメ」「しちゃダメ」だと言われるだけでは、結局は陰で、隠れて「行うだけ」であり撲滅にはなりにくく、同時に「それにとって代わる支援方法」を共有する事が大切になってきます。
製作者は各階職員が輪番制で行います。

2.ポスター掲示
2か月間

3.ポスター
4月の啓発ポスター身体拘束虐待防止委員会.docx

不適切支援防止啓発ポスター 2月・3月分

1.啓発ポスター制作について
ポスター制作の目的は、啓発内容を意識してもらうこと、そして不適切な支援、虐待につながりかねない雰囲気を作らないことにあります。
掲載内容は、各階における、起こり得そうな不適切な対応をもとに、実際に撲滅させていくための警笛を鳴らす目的があります。
また、介護職員にとっては「ダメ」「しちゃダメ」だと言われるだけでは、結局は陰で、隠れて「行うだけ」であり撲滅にはなりにくく、同時に「それにとって代わる支援方法」を共有する事が大切になってきます。
製作者は各階職員が輪番制で行います。

2.ポスター掲示
2か月間

3.ポスター
2月の啓発ポスター身体拘束虐待防止委員会.docx

不適切支援防止啓発ポスター 12月・1月分

1.啓発ポスター制作について
ポスター制作の目的は、啓発内容を意識してもらうこと、そして不適切な支援、虐待につながりかねない雰囲気を作らないことにあります。
掲載内容は、各階における、起こり得そうな不適切な対応をもとに、実際に撲滅させていくための警笛を鳴らす目的があります。
また、介護職員にとっては「ダメ」「しちゃダメ」だと言われるだけでは、結局は陰で、隠れて「行うだけ」であり撲滅にはなりにくく、同時に「それにとって代わる支援方法」を共有する事が大切になってきます。
製作者は各階職員が輪番制で行います。

2.ポスター掲示
2か月間

3.ポスター
12月の啓発ポスター身体拘束虐待防止委員会.docx